織田木瓜紋会では、戦国武将末裔の方をお迎えして、戦国時代を中心とした歴史講座、プチ散歩、歴史愛好家の交流会などを開催しています。
この活動を通じて、たくさんのみなさまと歴史の輪を広げていきます。

イベントの開催

・歴史講座

戦国武将の末裔の方をお迎えして、歴史講座を開催しています。歴史講座は、毎月テーマを変えて開催しています。講座の最後には、質問コーナーもありますので、遠慮なく質問してください。会員以外の方でも、参加を受け付けています。

・プチ散歩

古地図や歴史資料を手掛かりに、今も残る史跡を探訪します。現在でも歴史の「跡」は、残っています。歴史好きの仲間と一緒に訪れて情報の交換も進みます。会員以外の方でも、参加を受け付けています。

 

・歴史愛好家のための交流会

戦国武将の末裔の方をお迎えして、懇談会を開催しています。末裔の方から、歴史秘話等を、直接お聞きできる交流会です。また、歴史愛好家の同士での、話題の交換の場として、ご好 評をいただいております。

歴史資料の調査・発信

・木瓜紋通信
織田木瓜会の活動、その他取材記事などを、まとめて、「木瓜紋通信」として発行しています。

・他団体主催の歴史イベントの紹介
地方自治体、任意団体の開催する歴史関連イベント、祭りを紹介しています。

・独自の調査
木瓜紋会会員による独自の調査結果を公開しています。

ご参加いただいている武将の末裔のみなさま

明智 憲三郎 (理事)

1947年生まれ。明智残党狩りの手を逃れた光秀の子、於雀丸の子孫。慶応義塾大学大学院工学研究科修士課程修了後、大手電機メーカーに入社。一貫して情報システム分野で活躍する。長年の情報畑の経験を活かした「歴史捜査」を展開し、精力的に執筆、講演活動を行っている。著書は歴史書としては異例の40万部突破のベストセラー。

ライセンス

現在、織田木瓜紋は、織田家の血を引く家系にて、商標登録されております。当社団法人では、登録者より商標の管理を全面委託されております。

織田木瓜紋のご利用の相談につきましては、事務局まで、ご連絡いだだけますようお願いいたします。