岐阜まつり

岐阜まつりは伊奈波神社の例祭で、毎年4月第一土曜日(今年は4月2日)に開催されます。斎藤道三が稲葉山城を居城とするにあたり現在の地に移遷しました。水を防ぐ信仰の神社として知られています。
まつりは、伊奈波神社から金神社(こがねじんじゃ)、橿森神社(かしもりじんじゃ)へ神様を巡幸させる神幸祭です。4台の山車と神輿が練り歩きます。