高砂山願念坊祭り

高砂山願念坊祭りは富山市の高砂山願念坊保存会が主催するお祭りで、願念坊踊りを子供たちが踊りながら、下大久保八幡宮から上大久保八幡宮まで、高砂山とよばれる曳山を曳航します。今年は4月9日(土)に行われます。

もともとは長きにわたる信長軍と石山本願寺の戦いが、終焉したことを喜び僧侶たちが踊ったとされることが始まりです。願念坊踊りは大久保小学校の5年生を中心に、囃子や笛、尺八などにあわせ巫女姿の女子と法被姿の男子が手踊り、たすき踊り、竹踊りを踊ります。

曳山にはご神体である2体の人形が鎮座しています。曳山とは別に囃し方が乗る屋台がお供します。