第2回古地図で江戸petit散歩ちょっと織田家レポート

参加されたみなさま。まずはお礼申し上げます。

4月2日に行なった「第2回江戸古地図puttit散歩ちょっとだけ織田家」はメトロ南北線・都営三田線白金高輪駅から高輪、白金をめぐる2㎞ほどのコースです。今回も道中の写真を中心にレポートします。
午前中は雨が降っており中止も考えました。やるのか、待つのか、やめるのか・・・。中止のマニュアル見ながらzzz。やります、、、か。いや、やるでしょう!!というわけで決行しました。
今回の参加者は11名。2回目ですが全く慣れませんwww準備も足りません、すいません。

さて本日は
白金高輪駅集合~肥後細川家下屋敷跡~天神坂~二本榎の寺院~高野山東京別院~芝村藩下屋敷跡~正山覺林寺~芝村藩上屋敷跡~智光山立行寺(大久保彦左衛門墓所)~臨済宗重秀寺~白金氷川神社~芝村藩下屋敷跡~解散
というコースです。短いながらも内容の濃いルートだと思います。

今回集めたご朱印です。

二本榎通りは江戸からほとんど変わっていないことがわかりました。高台なので、見晴らしもよかったのだと思います。またお墓があった興意親王は、なんと織田信長の嫡養子、つまり子供なんです。素敵な発見が多い一日でした。

次回開催は5月14日(土)を予定しています。皆さま、一緒に江戸の織田家をちょっとだけ感じませんか?私は次回のロケハンに行ってきます。