米沢上杉まつり4月29日

上杉まつり実行委員会が主管となり、米沢四季のまつり委員会が主催する米沢上杉まつりは、 藩祖上杉謙信公を祭神とする上杉神社と、米沢藩初代藩主・上杉景勝公と9代藩主上杉治憲(鷹山公)、直江兼続などを合祀する松岬神社の春の例大祭に始まります。

今年は4月29日から5月3日にかけて行われます。

① 米沢の礎を築いた上杉家とその初代当主の謙信を敬う
② 米沢の春の訪れを市民を挙げて喜びまつりに参加して楽しむ
③ 地域の歴史と文化を後世に伝承する
④ 多くのお客様を「おしょうしな」の心で温かくお招きし観光の振興を図る
という4つのコンセプトを掲げ、パレードや戦国行列、合戦劇など行ないます。主なスケジュールは以下の通りです。

4月29日
【開幕祭】伝国の杜周辺
09:00~ オープニングセレモニー
10:00~ 上杉神社例大祭/ステージイベント
11:15~ 民踊流し(伝統の米沢新調・花笠音頭の交互パレード)
13:00~ ステージイベント

4月30日
【松岬神社例大祭】松岬神社
10:00~

5月2日
【武禘式、上杉軍団行列】
16:30~ 武禘式軍団行列 【上杉神社~上杉家廟所】
18:30~ 武禘式/松川河川敷

5月3日
【合戦再現劇、合戦再現劇】
09:30~ みこし渡御/南部小学校前スタート
10:20~ 上杉軍団行列/興譲小学校前スタート
14:00~ 川中島合戦/松川河川敷