第5回楽学@楽膳楽酒と江戸古地図でpetit散歩ちょっと織田家

第5回楽学@楽膳楽酒

日時 7月2日(土)17時から
場所 浅草橋・楽膳楽酒
テーマ 明智光秀の人物評をどうみるか?
参加費 2000円(資料代・お土産代を含みます。当日集金いたします)
講師 明智憲三郎
司会進行 事務局

光秀の人物評をどうみるか?という論題で史料に書き残された光秀の人物評を見直します。
ご本人のコメントです。-Facebook引用-
史料に書かれた光秀の生涯を振り返り、解明されていない前半生にも蓋然性高い経歴を提示いたします。さて、光秀はどんな人物だったのでしょう?
ご紹介する史料の記事はイエズス会宣教師の書いた『日本史』、太田牛一の『信長公記』、光秀の定めた『明智家中法度』などです。

「懇親会」は講座終了後となります。懇親会参加費は別途2000円となります。

講座予定
第01回 03月05日 講座終了
第02回 04月02日 講座終了
第03回 05月14日 講座終了
第04回 06月04日 講座終了
第05回 07月02日 光秀の人物評をどうみるか?
第06回 08月06日 信長は平清盛に学んだか?
第07回 09月03日 信長は兵法を学んだか?
第08回 10月01日 信長はなぜ桶狭間で勝てたのか?
第09回 11月05日 信長はなぜ天下統一を目指したか?
第10回 12月03日 信長は天下統一をしたら何をするつもりだったのか?
第11回 01月14日 なぜ本能寺で討たれたのか?
第12回 02月04日 信長を支えた思想は何か?

お定め書(講座・懇談会の注意事項)

本講座は明智光秀の末裔であり、ベストセラー作家の明智憲三郎氏が、毎月テーマを変えて織田信長についてセミナー形式で解説します。多くの古書から事実のみを抜粋し、プロファイリングする独自の手法「歴史捜査」を用いながら、本当の信長像に迫ります。
明智理事が本講座書下ろしのオリジナル原稿を解説し、司会進行は織田家の末裔の殿がつとめます。家臣をサポートする殿の姿を見ることができます。
臣君が逆転した、戦国時代ならありえない一コマをぜひ一度ご覧になりませんか?
講座が終わればスタッフを交えた懇親会。歴史話を酒の肴に歓談をお楽しみいただけます。
なお、懇親会のみの参加は受けつけておりません。
※今回は殿が遠征(出張)のため司会は事務局が行ないます。ご了承ください。

明智理事の新刊「本能寺の変」は変だ!のお知らせ

5月に文芸社から発売となった明智理事待望の新刊「本能寺の変」は変だ!講座会場にてサイン付きで販売(1080円)しております。希望があれば即席の握手会も写真会も対応します。

江戸古地図でpetit散歩ちょっと織田家

※熱中症対策について社内で協議した結果、7月から9月まで江戸散歩はお休みさせていただきます。秋にパワーアップして戻ってまいります。しばらくお待ちください。

お定め書(ツアーの注意事項)

お散歩ツアーのガイド役は、ちょっとシャイで声が小さい織田家の末裔がつとめます。
ガイドはまだ不慣れのため、皆さんが家臣になったつもりで【若を育成しながら散歩するツアー】に参加してみてください。前代未聞の育成・参加型散歩ツアーで、東京の隠れたスポットの再発見をしましょう。

一般社団法人織田木瓜紋会の会員について

織田木瓜紋会では個人・法人の会員を募集しています。年4回発行する会報誌のほか、社団が主催するイベントや商品の割引特典が受けられます。詳細はHPをご覧ください。

お申し込み方法

お申し込みは申込書をプリントし下記のFAXまで送信頂くか、
メールに、住所、氏名、年齢、性別、ご連絡用電話番号をご記入の上、
散歩および講座(講座に関しては懇親会参加の有無) をご記載し下記に送信してください。
Facebookがつながっている方は、イベントから参加の可否をお知らせください。
楽膳楽酒(台東区浅草橋1-18-10アックビル5F)と白金屋(港区白金1-29-13-2F)でも受付を行なっています。

一般社団法人織田木瓜紋会〒108-0074 東京都港区高輪2-14-17 グレイス高輪ビル
TEL:03-6869-6875 FAX:03-3230-2752
Email:jimukyoku@oda-sha.jp