長岡京ガラシャ祭

ガラシャ祭実行委員会が主催する長岡京ガラシャ祭は11月13日(日)に行列巡行と楽市楽座をメインイベントとして開催します。

行列は先頭のマーチングバンドを皮切りに、ゆかりある人物に扮した歴史文化行列、明智玉(ガラシャ)の細川忠興への輿入れを再現するお輿入れ行列、玉のお輿入れをにぎやかに祝う町衆祝い行列、鳴子踊りを路上でパフォーマンスする長岡京なるこ踊りからなります。
お輿入れ行列は、細川玉や細川藤孝、清原マリアなどに扮した一般参加者が務めます。

また楽市楽座と称し、勝竜寺城会場と中央広場会場、バンビオ広場会場においてフリーマーケットや模擬店が出店しています。

町全体で祭り開催前の3日からガラシャウイークとし、祭りを盛り上げる工夫を凝らしています。

11月13日(日) 行列巡行
歴史文化行列・お輿入れ行列・町衆祝い行列・なるこ踊り
■ 長岡第六小学校
12:30 行列出発式
12:45 行列出発
■ 市役所前
13:08 鏡開き・行列通過*鏡開きではお菓子の振る舞い
■ バンビオ広場前
13:25 行列通過 (歴史文化行列・お輿入れ行列のみ)
■ 勝竜寺城公園
13:54 行列到着
15:00 婚礼の儀