岐阜コンベンション協会が信長講座を開催-ホスピタリティ講座-

主催するホスピタリティ講座が、じゅうろくプラザホールにて行われます。
岐阜に来てよかったという印象を持ってもらえるよう市民一人ひとりが心を配り、温かくもてなす“おもてなしの心”を高めることを目的とし、織田信長公のおもてなしの心に見習います。

講師に作家・歴史家である加来耕三氏を迎え「信長公は、なぜ岐阜と命名したのか~おもてなしの神髄とは~」という演題で語ってもらいます。

受講料無料で500名先着順です。応募はすでに締め切っているようなので、空き状況に関しては直接コンベンション協会にお尋ねください。