毎週開催の織田家検定-安土編-について

織田木瓜紋会事務局です。ツイッター上で毎週開催している4択の織田家検定は、【安土】に注目し問題を作成しています。近江八幡市の歴史や安土山の歴史、信長公が安土城にいた時代の出来事、信長公亡き後の出来事など安土にちなんだ出題となっています。

安土について、クイズ形式なら興味をもって取り組んでもらえるはずだと思いました。問題についてはたまったら検定試験をやりたいと考えています。過去問について下記にまとめましたので、織田家検定-安土編-チャレンジして下さい。なお、ご自身で回答を調べるのも一案ですが、ツイッターには回答も載せてあります。こちらも併せてご覧ください。

(問題は毎週更新しています)

安土山中にある牛頭天社と石仏が積まれたピラミッド

近江八幡市・西光寺にある織田信長公の墓

織田信雄公四代供養塔

静嘉堂文庫蔵 『天守指図』

安土城郭資料館「屏風絵風陶板壁画(安土・南蛮図)」の内「安土城之図」

安土城天主信長の館

大阪城天守閣蔵「安土城図」

東海道名所圖會「安土山總見寺」・安土山及總見寺之図 「名蹟圖誌近江寳鑑」名古屋光彰舘

早稲田大学蔵「近江国蒲生郡安土古城図」と現在の安土山全景

織田信長公本廟

織田信長公像・安土城大手道

過去問題集

問) 安土山には信長死後、秀吉により信長公廟が建てられました。これを守るため摠見寺住職に柏原藩織田家から猶子となり選出され、徳川家の朱印により引き継がれました(石高227石5斗)が、愚門は誰の子でしょうか
織田長益 2 織田信長 3 織田信包 4 織田信当

問)信長の兄弟の中で近江国に所領を持ち、旗本として明治期を迎えたのは誰の系統でしょうか
織田信包 2 織田信勝 3 織田信治 4 織田信時

問)天正5年(1577)6月に織田信長公が安土山下町(さんげ)に宛てて出した定書があります。この文章は安土楽市令として、また城下に対する都市法としても有名ですが、何条の定書だったでしょうか
9か条 2 11か条 3 13か条 4 17か条

問)安土山は織田信長が城を建てる前は別の名前でした。お城もありましたが光明寺野に移動させられています。さて何山と呼ばれていたでしょうか
六角山 2 観音寺山 3 佐々木山 4 目加田山

問)安土山には家臣の屋敷跡と伝わる跡地が多数あります。大手門から入り、最も階下にある屋敷跡は誰のものでしょうか
前田利家 2 羽柴秀吉 3 森乱丸 4 武井夕庵

問)安土山の天守に至るまでの石段は何段あるでしょう
410段 2 405段 3 400段 4 395段

問)信長が存命のころ、建立されたばかりの摠見寺住職は尭照法印でした。この尭照法印は真言宗の僧侶ですがどこから連れてこられたでしょうか
1 岐阜 2 清洲 3 小牧 4 那古野

問)現在安土山には大和宇陀藩織田家4代のお墓が建っています。これは移封に伴い菩提寺のお墓を移築したためですが、同じく大和宇陀に2700石の所領を持つ高家旗本織田家の初代は誰でしょうか
織田信貞 2 織田高重 3 織田長政 4 織田信清

問)安土城には現存する百々橋口の石部神社をはじめ、山を囲むように神社が点在していました。旧摠見寺敷地内にも甲賀から移築した神社がありましたが、何神社でしょうか
牛頭天社 2 劔神社 3 祇園社 4 熱田社

問)安土城の石垣の積み方は何というでしょうか
野面積み 2 打込み接ぎ 3 切込み接ぎ 4 穴太積み

問)安土城建設の棟梁頭だった岡部又右エ門はどこの神社の棟梁だったでしょうか
祇園社 2 熱田社 3 牛頭天王社 4 石部神社

問)信長は琵琶湖の水運の掌握のために、安土城を含め自身の家臣を配置します。 北東岸には羽柴秀吉の長浜城、南西岸には明智光秀の坂本城を配置します。では北西岸に配置された織田信澄の居城は何城でしょうか
永田城 2 宮野城 3 打下城 4 大溝城

問)村井貞勝や武井夕庵は現在でいう総務部のような役割を担っていましたが、屋敷跡がある武井夕庵はどのような役職だったでしょうか
右筆  2 京都所司代  3 検使  4 小姓頭

問)浄土宗と日蓮宗の僧による仏教論争である安土宗論の舞台となった浄厳院。もともとは火災で焼失した天台宗慈恩寺があった場所に開きました。このとき招いた僧侶はだれでしょうか
明感  2 玉念  3 貞安  4 普伝

問)次の候補者のうち、安土山中に屋敷がなかったのはだれでしょうか
1 徳川家康 2 明智光秀 3 羽柴秀吉 4 森乱丸

問)安土城は築城着手から3年がかりで天守が完成したそうですが、それは何年でしょうか
1 1577年 2 1578年 3 1579年 4 1580年

問)安土駅には信長公像の隣に織田桜と呼ばれる桜の木があります。信長公子孫のある画家が好んで描いていた桜を移植したものだそうですが、この画家は誰でしょうか
1 織田廣喜 2 織田寧寧 3 織田一磨 4 織田瑟瑟

問)安土城は豊臣秀次の八幡城が築かれるまで、城郭の火災はありましたが、織田家の権力の象徴として役割を果たしました。最後の城主は三法師(織田秀信)ですが、その前は誰が住んでいたでしょうか
1 織田信雄 2 織田信孝 3 織田有樂斎 4 織田秀勝(羽柴秀勝)

問)安土駅前ロータリーにある織田信長公像ですが、アサヒビールの元会長、樋口廣太郎氏が寄贈したものだそうです。それはいつのことでしょうか
1 1990年 2 1991年 3 1992年 4 1993年

問)JR安土駅は平成29年春を目標に改修工事が進んでいます。安土城天守や大手道をモチーフに、橋上駅舎になりますが、それに伴い現在周辺の施設解体が進んでいます。施設としてなかったものはどれでしょうか
1 信長公像 2 天守タワー 3 港の跡 4 相撲櫓

問)安土山には信長本廟と呼ばれる墓がありますが、秀吉指導のもと建立されたそうです。どこに建っているでしょうか
1 天守跡 2 二の丸跡 3 三の丸跡 4 摠見寺跡

問)重要文化財となっている旧摠見寺敷地内にある三重塔ですが、甲賀より移築されました。どこのお寺でしょうか
1 長寿寺 2 常楽寺 3 善水寺 4 楽禅寺

問)旧摠見寺にあった裏門は現在違うお寺で表門として活用しています。1880年(明治13)に移築されました。どこのお寺でしょうか
弘誓寺 2 浄光寺 3 瓦屋寺 4 超光寺

問)旧摠見寺にあった表門は現在愛知郡にあるお寺に移築されています。 どこのお寺でしょうか
1 寳滿 2 順性 3 等覺 4 光澤

問)信長公の許可を得て、安土に建てられたイエズス会司祭・修道士育成のための初等教育機関は何でしょうか
コレジオ 2 ノビシャド 3 セミナリヨ 4 グレゴリオ

問)信長公が安土城で行なった盂蘭盆会は、先祖の霊を招いて供養する意味があります。夜の闇を提灯で飾るこの儀式は、幻想的な雰囲気を醸し出しますが他地域の祭りを参考にしたと考えられます。どこの祭りでしょうか
1 津島天王祭 2 管弦祭 3 賀茂祭 4 鞍馬の火祭

問)安土城を松明(たいまつ)で施した祭りは天正9年(1581)に行ないますが、イエズス会巡察師が安土を離れるのを引き留めてまで実施します。その巡察師は誰でしょうか
1 アレッサンドロ=ヴァリニャーノ 2 ロレソン=メシア 3 ガスパル=コエリョ 4 ルイス=フロイス

問)安土城上層内部は墨絵で飾られた部屋や、金碧極彩色で仕上げた部屋などがあり、当時の日本最高の技術と芸術の粋を集大成して造られたといわれています。
この画人は狩野派のだれでしょうか
1 狩野元秀 2 狩野光信 3 狩野永徳 4 狩野長信

問)旧安土町(現近江八幡市)のマンホールは信長公にちなんだデザインの絵柄のものがあります。どのような絵柄でしょうか
1 天下布武 2 永楽銭 3 まけずの鍔 4 織田木瓜紋

問)相撲が好きだった信長公ですが、ある時なかなか勝負がつかず両方の勝ち、という采配を下したことがあります。褒美にそれぞれが土俵に上がった方向から、東さんと西さんという苗字を与えました。このとき豊浦から来た人の名前は何でしょうか
1 与右衛門 2 又一郎 3 伝蔵 4 右馬次郎

問)信長公が安土築城を命令したときに、日本にいた明の瓦職人を呼び寄せ唐様の瓦を焼かせ天主に採用しました。その人の名は誰でしょうか
1 魯新 2 一観 3 如清 4 非子

問)安土城の金工で主に最上階を担当したのは誰でしょうか
1 後藤平四郎 2 鉢阿弥 3 伊阿弥新四郎 4 戸波駿河

問)安土城築城と同時期に、築城した京都のお城は何でしょうか
1 旧二条城 2 二条御新造 3 二条陣 4 大雲院

問)安土城は天主に通じる道が4本ありました。現在は大手道からのみ入城できます。次のうち実際にはない道はどれでしょうか
1 百々橋口道 2 黒金道 3 七曲道 4 搦手道

問)天正9年(1581)信長公は京都・石清水八幡宮の改修のため尽力します。この時寄進したものが今でも残っていますが何でしょうか
1 鳥居 2 石造り五輪塔 3 黄金の雨どい 4 釣灯籠

問)信長公はお正月になると、安土城から鶴を狩るために鷹狩に出かけました。よく出かけた場所としてふさわしくないのはどこでしょうか
1 近江奥の島 2 三河吉良 3 美濃鶴岡 4 尾張清洲

問)信長公が安土に座を移してから京の宿場とした場所は、妙覚寺二条御新造本能寺の順です。?はどこでしょうか
1 相国寺 2 妙覚寺 3 妙顕寺 4 智恩院

問)天正10年(1582)1月、伊勢神宮の上部大夫より120年間途絶えている式年遷宮の行事を行ないたい、との進言を受け三千貫を当面の費用として用意します。権禰宜(ごんねぎ)の補佐として担当奉行に任命されたのは誰でしょうか
1 中野一安 2 平井久右衛門 3 上部貞永 4 堀秀政

問)安土にはイエズス会の3階建ての住院がありました。一階は茶室の付いた座敷で、二階は神父の居室、三階は教室と生徒の寮でした。諸国から集まった二十数名の少年たちの中には、のちに日本二十六聖人の一人となった者がいますが誰でしょうか
1 パウロ鈴木 2 レオ烏丸 3 ミカエル小崎 4 パウロ三木

問)天正9年(1581)1月2日に安土の町人に対して信長公が鷹狩で獲た雁や鶴を分け与えました。これに感謝してある神社で祝いの能を催しご馳走を食しました。会場となった神社はどこでしょうか
1 沙々貴神社 2 石部神社 3 奥石神社 4 加茂神社

問)天正10年(1582)正月、信長公は安土城の見学を町衆にも公開します。この際、入城料を徴収しましたがいくらでしょうか
1 10文 2 50文 3 100文 4 無料

問)天正9年(1581)2月、日本巡察師ヴァリニャーノが日本に連れてきた黒人奴隷で、信長公の目に留まり仕えた人物の名は何でしょうか
1 彌助 2 与助 3 太助 4 勘助

問)天正6年(1578)正月3日、信長公は安土で茶会を開きます。翌日に名物道具の披露会をしますがどこで行なったでしょうか
武井夕庵邸 2 万見仙千代邸 3 松井友閑邸 4 長谷川竹邸

問)琵琶湖4城を年代の古い順に並び替えると正しいのはどれでしょうか
坂本城→長浜城→安土城→大溝城 2 坂本城→安土城→長浜城→大溝城
坂本城→長浜城→大溝城→安土城 4 坂本城→大溝城→長浜城→安土城

問)天正10年(1582)1月、紀州雑賀では鈴木孫一と土橋平次の対立が表面化します。孫一のサポートに回った織田家家臣を大将とする根来・和泉衆は攻撃を強め孫一側が勝利します。このとき信長より勅命を受け、戦闘に加わった黒母衣衆の人物は誰でしょうか
織田信張 2 津田盛月 3 蜂屋頼隆 4 野々村正成

問)天正9年(1581)に信長との和睦を試みた武田勝頼は人質である信長の息子を返します。犬山城の城主となり安土城で元服の祝いをした人物は誰でしょうか
1 織田信高 2 織田信秀 3 織田勝長 4 織田信吉

問)天正7年(1579)8月6・7日の安土での相撲会に参加し、連日活躍して家臣となった甲賀出身の人物は誰でしょうか
1 与四郎 2 伴正林 3 遠野孫次郎 4 片岡鵜右衛門

問)安土山入口にある安土城跡ガイダンス施設は4月1日より有料となります。有人化し情報提供サービスなどを拡充するようですが、利用料と拝観料を足すといくらになるでしょうか
1 700円 2 800円 3 900円 4 1000円

問)天正5年(1577)9月、松永久秀の謀反のさなか珍しい自然現象が起こります。安土でも観測されたようですがどのような現象でしょうか
1 ファフロツキーズ現象 2 隕石落下 3 赤い虹 4 彗星飛来

問)天正10年(1582)5月徳川家康を安土に招き入れたときに信長公自らあるお菓子をふるまったそうです。それは何でしょうか
1 落雁 2 金平糖 3 有平糖 4 麦こがし

問)天正9年(1581)8月天下一と名高い畳職人新四郎を信長公お抱えの畳刺・織田家御大工とします。内裏の修造をはじめ安土城の大・中・小書院の広間の畳の製造を請負います。この時、新四郎は苗字を改名させられますが何という苗字でしょうか
1 伊阿弥新四郎 2 西村新四郎 3 小林新四郎 4 鉢阿弥新四郎

問)本能寺の変の9年前にあたる天正元年(1573)12月に、信長の死を予測した人は誰でしょうか
1 本願寺顕如 2 安国寺恵瓊 3 板部岡江雪斎 4 大乗院門跡

問)天正7年(1577)堺で九鬼の大船を観艦したのち、茶人宅を訪問しています。信長公記に名が記されていないのは誰でしょうか
1 道巴 2 今井宗久 3 紅屋宗陽 4 武野紹鴎

問)天正10年(1582)6月安土城は天主の部分が焼け落ちます。安土城を放火したのは誰だと考えますか