第11回楽学楽座 特別編ー安土城炎上の謎ー安土城は誰が放火したか、そして誰が廃城にしたか

日時 1月13日(土)16時から(会場は15時30分より入場可能です)

場所 新橋・レンガ通りホール  港区新橋2-14-4 新橋レンガ通りビル4F

テーマ 安土城炎上の謎 安土城は誰が放火したか、そして誰が廃城にしたか?

参加費 非会員3000円・賛助会員2500円・一般会員2000円
港区民2500円・大学生2000円・高校生以下1000円(ID必要)
(資料代を含みます。当日集金いたします)

講師 明智憲三郎(織田木瓜紋会理事・大老)
司会進行 織田茂和(織田木瓜紋会理事長・殿)

定員は48名・先着順です。

明智光満説や夜盗説、落雷説、織田信雄説など諸説ある安土城炎上の謎。明智理事が史料を基に現状分析をしたどり着いた答えは・・・。そして秀吉により廃城となった安土城。なぜ廃城にならなければいけなかったか?その理由を説明します。

Facebookイベントよりお申込み、またはメールに住所、氏名、年齢、性別、ご連絡用電話番号をご記入の上、〇〇回講座参加(懇談会参加の有無も記載) と明記し事務局あてに送信(jimukyoku@oda-sha.jp)してください。後ほどこちらからご連絡させていただきます。