本能寺の変の謎ー利休・秀次切腹の謎ー千利休・関白豊臣秀次はなぜ切腹したのか

日時 3月10日(土)16時から(会場は15時30分より入場可能です)

場所 新橋・レンガ通りホール  港区新橋2-14-4 新橋レンガ通りビル4F

テーマ 【本能寺の変の謎】利休・秀次切腹の謎
千利休・関白豊臣秀次はなぜ切腹したのか

秀吉の寵愛を受け「御茶湯御政道」のなかで多くの大名にも影響力をもった利休。やがて関係不和が生じ、最後は切腹を命じられます。一方秀次は秀吉の養嗣子とされ関白色を譲り受けます。しかし強制的に出家させられ、高野山青巌寺に蟄居となった後に切腹となります。
二人に共通するのは秀吉により切腹となったこと。今講座ではなぜ切腹だったのかの核心に迫ります。

参加費 非会員3000円・賛助会員2500円・一般会員2000円
港区民2500円・大学生2000円・高校生以下1000円(ID必要)
(資料代を含みます。当日集金いたします)

講師 明智憲三郎(織田木瓜紋会理事・大老)

定員は48名・先着順です。

Facebookイベントより参加ボタンをクリックしお申込みください。後ほどこちらからご連絡させていただきます。