徳川美術館 企画展・英雄たちの戦国合戦を開催

徳川美術館は戦国武将たちの姿と戦の様子を、武将の手紙と武将愛用の小道具の2つの観点から、人物像を読み解く企画展を9月2日(日)まで開催しています。

11日(土・祝)にはパネリストを迎え、英雄たちの戦国合戦・記念シンポジウム「大坂冬の陣図屏風を読む」を行ないます。

詳細はこちら(http://www.tokugawa-art-museum.jp/exhibits/planned/2018/0721-2hosa/)をご覧ください。 お出かけの際は主催者にお尋ねください。