楽学楽座2018 特別編 【10月13日開催】

事務局です。今回の楽学楽座2018は特別編となります。9月20日発売の新刊「信長を殺した男」(秋田書店)、同「光秀からの遺言」(河出書房新社)の裏側について、明智理事と藤堂裕先生にプレゼンしていただきます。

他では聞くことができない苦労話や、エピソードなどが披露されるかもしれません。

各講師の持ち時間は30分程度。もちろん質問時間も設けています。今までにないテーストの講演会になると思います。

出版物の即売会も行ないます。ライトな歴史ユーザー様、漫画大好きなユーザー様にも楽しんでいただける内容です。ぜひお越しください。

 

日時 10月13日(土)16時から(会場は15時30分より入場可能です)

場所 東京都千代田区神田須田町1-24-21 加瀬ビル173 3階
JR「神田」駅北口より徒歩5分
東京メトロ銀座線「神田」駅より徒歩1分

参加費 非会員3000円・賛助会員2500円・一般会員2000円

・※港区民2500円・※大学生2000円・※高校生以下1000円(※IDが必要です)
(資料代を含みます。当日集金いたします)

講師 明智憲三郎(織田木瓜紋会理事・大老)他

定員 45名・先着順です。

もし定員をオーバーした場合、会員の方を優先させていただきます。(基本は先着順です)

懇談会 講座終了後近くで懇談会を開催します。参加費は3000円となります。

(未成年者、学生の参加はお断りいたします)

このイベントは締め切りさせていただきました。ご応募ありがとうございました。