滋賀 芦浦観音寺が秋の一般公開を開催

草津市にある芦浦観音寺は、11月23日(金祝)に限り秋の一般公開を開催し、寺宝の展示も行ないます。

同寺は織田信長から琵琶湖の水運権を任され、住職が湖上管船奉行として、現在の大津市観音寺町に代官所を置き政務をとります。豊臣秀吉からの信任厚く、秀吉朱印状をもって営事奉行と湖水奉行、地検奉行を任されていた経緯があります。また徳川家康から湖水奉行職に任命されています。

詳細はこちらをご覧ください。お出かけの際は寺院にお尋ねください。