愛知 元旦は清州城天守から初日の出

清須市にある模擬天守・清州城は、1月1日(火祝)午前6時30分から開門し初日の出を天守閣から拝むイベントを行ないます。午前6時から7時30分ごろまでは、大手門前でかがり火を焚き来場者を迎えます。

清州城は織田信長が居城した城で、本能寺の変で信長公が討たれたのち、羽柴秀吉や柴田勝家ら重臣4人が集まり会議を行なった場所(清須会議)として有名です。城は信長次男・信雄が相続したのち、福島正則の居城となります。

詳細はこちらをご覧ください。お出かけの際は主催者にお尋ねください。