【12月15日レポート】横浜でプチ講座 歴史総合 ー戦国編・織田信長総合ー

織田木瓜紋会の町娘です。
12月15日、横浜で織田木瓜紋会主催の歴史講座が開催されると知り、さっそく参加してきました!
東京以外での講座の開催は初めてでワクワクです!

・BARフリーバーズさん(開催場所)
講座の会場は、大岡川のほとりに佇む、BARフリーバーズさん。
マスターの富内さんは大の歴史好きで、織田木瓜紋会の会員でもあります。
風貌は今流行りのチョイ悪親父(ゴメンナサイ!)風ですが、実際はとっても優しいんです♪
店内はマスターが集めたアジアン系雑貨などが飾ってあり、女性一人でも入りやすい、ちょっとほっとする空間です。
参加者は半分が定例講座によくいらしている会員さんなどで、あとの半分はマスターのお店の歴史好きな常連さん。
日本に来てお仕事をされているというカナダ人の方も!さすが横浜、国際色豊かです!
会場は満杯で、開催前から熱気ムンムンです。

 

・歴史講座の様子
今回の講座は織田信長についての勉強です。
信長が中国の故事をよく勉強していたこと、ポルトガル宣教師らから海外の情報を得て、我々がいま思っている以上に国際感覚に優れていたのでは、ということなど、いろいろ興味深いお話がありました。
今までの織田信長のイメージがかなり変わったかもしれませんね。
また、明智さんの本をもとにして藤堂裕先生がコミカライズ、60万部突破の大ヒットとなっている漫画「信長を殺した男」の絵を画面に映しての説明もあり、とっても楽しかったです!

 

 

・講座の後のお楽しみ
1時間の講座の後は、そのまま懇親会に。
今回は特別に、伊勢佐木町で人気のB級グルメ店「イタリーノ」さんの、ボリューム満点のオードブルの差し入れもあって、皆さん大興奮です!おなかも、お酒も、歴史講座も大満足でした。一見ミスマッチな感じだけど、バーでお酒を飲みながら歴史についてワイワイ語らうのは、自由な雰囲気でいいですね!

余談ですが、横浜の人なら誰でも知っている明治時代の偉人、原三渓(三渓園を作った人ですね♪)は、じつは土岐氏の流れを汲む方でした。明智家も土岐一族。そんな縁のある場所での歴史講座、天国の原三渓さんも喜んでくれているかな?

この後3回の歴史講座が予定されているとのことのなで、また、参加してレポートします。
次の開催が決まったら、ホームページで案内があるようです。どうぞお楽しみに!