大阪 シネマ歌舞伎とタイアップした企画展示 大坂城天守閣

大阪市中央区にある大阪城天守閣は、坂東玉三郎主演で坪内逍遙の原作・脚本による歴史劇を映像化したシネマ歌舞伎「沓手鳥孤城落月(ほととぎすこじょうらくげつ)」とタイアップした企画展示「淀殿~波乱の生涯~」を1月24日(木)まで行ないます。

落城寸前の大坂城を舞台にした内容で、淀殿役を玉三郎が演じます。シネマ歌舞伎上映のほか、淀殿ゆかりの品や書状などを展示します。

淀殿は浅井長政と信長妹・市のあいだに生まれた娘・茶々のことで、豊臣秀吉の側室。子に豊臣家最後の当主・秀頼がいます。秀吉の死後は秀頼の後見人として政治に介入します。

詳細はこちらをご覧ください。お出かけの際は主催者にお尋ねください。