秋田 職人の作品に焦点をあてた展示会

秋田城跡歴史資料館は、後期企画展として「秋田城と古代の職人」を2月3日(日)まで開催します。秋田城跡は、発掘調査で職人が作業を行なったと考えられる痕跡や工房跡、製品が見つかっており、城内で鉄製品や漆製品などの生産を行なっていたことがわかっています。今回の展示は職人(工人)により作られた製品に焦点をあて、生産地としての秋田城の側面に迫ります。

詳細はこちらをご覧ください。お出かけの際は主催者にお尋ねください。