茨城 小田氏治にスポットを当てた巡回企画展

つくば市・谷田部郷土資料館は、小田氏治に関する企画展「小田氏治と戦国時代の城館」を今月31日(金)まで開催しています。

小田氏は戦国時代までの約400年間、常陸国南部で最大の勢力を誇った一族。氏治は15代当主(1531-1601)で、上杉謙信や佐竹義昭・義重親子らと小田城をめぐる攻防に明け暮れました。3度にわたり小田城を取り返した人物で、常陸の不死鳥と呼ばれていました。

詳細はこちらをご覧ください。お出かけの際は主催者にお尋ねください。