東京 早稲田大学・オープンカレッジで信長学

中野区にある早稲田大学の生涯学習機関、早稲田大学エクステンションセンターでは、「信長と家臣たち」と題した講義を2月1日(金)から隔週金曜日に3回にわたり行ないます。

全3回の講義は、講師に東京大学史料編纂所准教授・金子拓氏を迎え、信長と特徴的な関係をもった家臣3人(羽柴秀吉・佐久間信盛・明智光秀)を選び、両者の関係を史料にもとづき追いかけることで、信長という人物について考える、という内容です。

申し込み締め切りは、1月30日(水)までとなっています。詳細はこちらをご覧ください。