東京 六本木で北斎展

港区・森アーツギャラリーセンターでは、1月17日(木)より「新・北斎展」が始まりました。北斎の絵師としての人生を6期に分けて紹介。国内外の銘品をはじめ、近年発見された作品や初公開となる作品を通じて、新の北斎に迫る内容となっています。3月24日(日)まで開催しています。

関連イベントとして、伊藤忠アートスクエアにて2月16日(土)までの期間「テクニカル北斎展ー進化する浮世絵木版画の技と美ー」を開催し、浮世絵制作の技術に焦点をあてアダチ版復刻浮世絵版画を通して、北斎の名作や制作の裏側を紹介します。

詳細はこちらをご覧ください。お出かけの際は主催者にお尋ねください。