東京 江戸時代の温泉事情についての展示会

千代田区・国立公文書館は、第4回企画展「温泉 ~江戸の湯めぐり~」を3月9日(土)まで開催しています。江戸時代には、名所図会、紀行文などを通して情報が広く流布し、多くの人々が温泉地に訪れます。本展示会では、江戸時代の資料を中心に、人々と温泉の関わりをご紹介します。

2月27日(水) には、企画展の見所について企画者が解説します。

詳細はこちらをご覧ください。お出かけの際は主催者にお尋ねください。