静岡 今川義元公生誕500年祭に18百万円の予算計上

静岡市は11月の平成30年度補正予算に、5月開催予定の今川義元公生誕500年祭の予算18百万円を計上しました。静岡商工会議所(静岡県、酒井公夫会頭・静岡鉄道)が事務局を務める推進委員会が中心となり、イベントを盛り上げます。

3月10日(日)には、「今川氏による駿府の繁栄」というテーマでトークセッションが行なわれます。

今川義元公生誕500年祭は、連休期間の5月3~6日に駿府城公園などで「今川復権まつり」と称したイベントを予定しているほか、命日にあたる5月19日には、菩提寺である臨済寺で合同法要を営むほか、今川シンポジウムを行なう予定になっています。

応援キャラクター今川さんの活躍については、こちらをご覧ください。