2019年4月の新刊情報

4月発売の武将・戦国時代・江戸時代・城郭・刀剣関連の書籍をご紹介します。発売日等は出版元にお問い合わせください。

発売日:4月1日 タイトル:大航海時代にわが国が西洋の植民地にならなかったのはなぜか
出版社:文芸社 著者:しばやん
価格:1620円(税込)

発売日:4月19日 タイトル:「地図」と「並列年表」でよくわかる【超図解】日本史&世界史
出版社:朝日新聞出版 著者:祝田秀全
価格:1620円(税込)

発売日:4月23日 タイトル:ざんねんな武将たち
出版社:辰巳出版 著者:日本史兄弟
価格:1080円(税込)

発売日:4月26日 タイトル:日本名城紀行 西日本編
出版社:メイツ出版 著者:小林祐一
価格:1760円(税込)

発売日:4月26日 タイトル:シリーズ実像に迫る020 江戸三百藩の崩壊―版籍奉還と廃藩置県
出版社:戎光祥出版 著者:勝田政治
価格:1620円(税込)

発売日:4月26日 タイトル:歴史史料に学ぶ② 近世城郭の謎を解く
出版社:戎光祥出版 著者:城郭史料研究会
価格:2376円(税込)

発売日:4月27日 タイトル:もし本能寺の変がなかったら信長はアジアを統一した
出版社:宝島社 著者:井沢元彦
価格:900円(税込)

発売日:4月28日 タイトル:戦略で読み解く日本合戦史
出版社:PHP研究所 著者:海上知明
価格:950円(税込)