富山 石山合戦終焉の喜びを表現した祭り

富山市の高砂山願念坊祭保存会は4月13日(土)に高砂山願念坊祭りを開催します。10年に及ぶ石山合戦(織田軍対石山本願寺)が終わったことを喜び、国から集まった僧侶や門徒たちが歓喜し唄い踊り、越中(富山県)から参加した僧侶たちが県内各地に伝えたと言われています。戦国時代から続く、下大久保八幡宮と上大久保天満宮の春の例祭です。

踊りは手踊り、たすき踊り、四つ竹といわれる4枚に竹を切ったものを鳴らす竹踊りがあり、曳山とは別に囃し方が乗る屋台が同行します。

詳細はこちらをご覧ください。お出かけの際は主催者にお尋ねください。