山形 織田の町天童で将棋の祭典

天童市経済部商工観光課は、4月20・21日(土日)に第64回天童桜まつりを開催します。メインイベントは甲冑や着物姿に身を包んだ武者や腰元たちが、将棋の駒となりプロ棋士と対局する人間将棋。天童織田家が将棋駒の生産を始めたことから名産地となり今に至ります。織田信長を祀る建勲神社で将棋供養を行なったのち、桜咲く舞鶴山を舞台に熱戦が繰り広げられます。

倉津川両岸に咲くしだれ桜は夜間ライトアップを行ない、公園には屋台が立ち並びます。

詳細はこちらをご覧ください。お出かけの際は主催者にお尋ねください。