滋賀 文化財保護協会が企画する近江を知る連続講座

滋賀県文化財保護協会は、株式会社滋賀リビング新聞社が主催するリビングカルチャー倶楽部で、連続講座「近江の歴史と文化が織りなす物語」を24回にわたり開催します。前後期2期制で、4月から10月までの前期日程(第1・3木曜日、全14回)では「近江再発見-歴史と文化から近江を読み解く」をテーマに行ないます。

第1回は甲賀の城、第2回は佐和山城について解説を行ない、近江を城から読み解きます。会場はリビングカルチャー倶楽部 浜大津会場で、料金は4320円/月となっています。

詳細はこちらをご覧ください。お出かけの際は主催者にお尋ねください。